忍者ブログ

超個人的小説サイト「Monochrome」の更新報告とか、その他日々徒然。

   
カテゴリー「替え歌」の記事一覧
  • « PREV
  •  | HOME | 
  • NEXT »
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一発ネタ。





見えないアレを見ようとして〜
双眼鏡を覗き込んだ〜
「キミ」がいるあの風呂を 今も一人覗いている

「おー いぇーいぇー
ああー」(「キミ」の鼻歌)

背が伸びるにつれて 覗ける範囲も増えてった〜
キミの居ない部屋に 知らないうちに入った〜

僕は元気でいるよ 捕まることも少ないよ
ただひとつ 今も思い出すよ

予想外の僕を見つけて 泣き出しそうな
君の震える身体 抱き損ねたあの日は

見えてるキミを見落として 双眼鏡を外してみて
怒鳴り声響く帰り道を駆け抜けた
そうして知った高鳴りを 僕は今でも覚えている
「キミ」がいるアノ部屋を 今も一人覗いている

もう一度キミに言おうとして 双眼鏡をしまい込んで
前と同じ 窓ガラス 君の部屋に張り付くよ
はじめようか 生体観察 二分後にサツが来なくとも
「キミ」がいる例の部屋 今も一人覗いている






僕は、何をやっているのでしょうか。

それでは。

拍手[0回]

PR
夏が暑くってほんとによかった
僕の火照った身体が
纏うこの衣類を 脱がす為の
この上ないほどの理由になるから




すみません。
原曲、スノースマイルの替え歌らしきもので、お茶を濁しました。
若干、ある人物が脳裏をよぎったのですが、多分、そんなことはないと思います。


それでは。

拍手[0回]

※君がいた日々は遠い夢の中 なぜか消えて行った僕のサトシが※

ポケモンバトル共にハジケた バトル姿格好良すぎて
バトルしたあとは 肩に乗っかった
負けそうなバトルの中 君は僕を見捨てなかった
けどバトル後は 叱りつけていた

(※ 繰り返し)

コンテストに夢中になり 本当の目的を忘れかけている
君は僕を全力で きれいに飾り付けをする
だけど買いすぎて お金がなくなる

(※ 繰り返し)

〜間奏〜

バトルの中君は座り 目の前が真っ暗の中で ポケモンセンターに運んでくれた
十万ボルトを放つ準備 色んな事してみたけど 強いってことが お前無かった

(※ 繰り返し)
(※ 繰り返し)

なぜか消えて行った僕のサトシが

拍手[0回]

羞恥心の替え歌「シーチキン」です。

~前奏~

食べたきゃ食べるがいい おいしい物ばかりだけど ばら色の気分にはならないのさ
俺は味も量も すべてがいいけれど みんなのおかげで生きてくさ
ずたずたにされた マグロのみを 詰めてしまえば 食べてもらえるはず
おいしい おいしい おいしい おいしい 言わせるぜ
ビン詰めなんて 似合わない みんなの元に行くぜ!
シーチキン シーチキン 俺たちは 味はいつもどんなときも 負けやしないさ
人生 人生 人生 缶で生きてる

~間奏~

ずっと持つわけがない 缶で包んだものを ペンキはがれても仕方ないのさ
ありったけのマグロを 缶詰めにしてやるぜ 量がないと言われてもいい
詰められたことを 運命と 思いこませば うまいがよみがえる
おいしい おいしい おいしい おいしい 言わせるぜ
ためらいなんていらないぜ 遠慮なく食えよ!
シーチキン シーチキン 俺たちは 味はいつもどんなときも 負けやしないさ
人生 人生 人生 缶で生きてる

うまいと言わせないかも 笑いたければ笑うがいい 俺の大切なプライド 食べたもののこさすな
シーチキンもって シーチキンもって
おいしい おいしい おいしい おいしい 言わせるぜ
ビン詰めなんて 似合わない みんなの元に行くぜ!
シーチキン シーチキン 俺たちは 味はいつもどんなときも 負けやしないさ
人生 人生 人生 缶で生きてる

どうでしたか?感想ください。

拍手[0回]

  
プロフィール
HN:
N64
年齢:
21
HP:
性別:
男性
誕生日:
1996/12/04
自己紹介:
どうも、僕です。

近況はツイッターにて。
twitter


Copyright ©  -- Monochrome --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]